Event is FINISHED

y4cクラス~がんサバイバーのためのヨガ~(川越)

Description
Tari prinsterが指導したYoga for cancer卒業生によるヨガクラスです。
お気軽にご参加ください♪

--------------
対象者:
・がん患者/経験者の方 (がん種、進行度問わず)
・がん患者/経験者を支えるケアギバー(ご家族、友人、医療従事者など)
※開放創を持つ方(傷が開いている方)はご参加いただけません。
※治療中の方は、参加される前に医師にご相談ください。

持ち物:
動きやすい服装、お飲み物、筆記用具など。
※服装は、ヨガウェアでもジャージでもパジャマでも。
からだを締め付けない動かしやすいものなら何でもOKです。

※ウィッグの着用の有無も全くご自由です。
ノーウィッグデビューの機会になさる方もいらっしゃいます。
※お食事はできれば2時間ほど前までにお済ませください。

料金:1,500円(当日現金お支払いのみ)

お申込み:本ページ右側の「チケットを申し込む」をクリックしご予約ください。

--------------
講師:Sayuri

活動や経歴:
経歴・活動: スポーツクラブのインストラクターを経てフリーインストラクターになり18年 地元スタジオでのレッスンも行っています。 http://ee-studio.net/lesson/yoga_kakutogi_dance.html ◆自己紹介◆ 自身が事故で寝たきりとなり天井を見上げるだけの日々が続きました。 医師に元には戻れないと診断され絶望の中にいました。 動けない体なのに呼吸は勝手に続く。 繰り返される呼吸。 ただ、ただ呼吸を感じるだけの日々。 いつしか不思議と心が落ち着くのを感じたのです。 それが自身のヨガへの道のはじまりでした。 呼吸を感じる事で前向きになれリハビリを重ね、 起き上がることも出来ず箸すら持てなかった体は奇跡的に回復しました。 人間の神秘を感じ生きる力を感じ、同じように苦しんでいる人の力になりたいと思いインストラクターの道を選びました。 多種プログラムライセンスを取得し、同時に様々なヨガを学び心と体の健康をテーマに講師として長年全国を回っています。 そんな中 平成27年、夫がガン告知をされステージ4…を告げられ… 外科手術により4つの臓器を切除し、術後の後遺症に苦しむ日々がきてしまう。 夫とガンと戦いながら、ヨガや呼吸法を取り入れてみると恐怖や痛み、次々襲ってくる不安から解放される時間が大切な時間となりました。 リンパマッサージをしてあげると、夫は顔色も良くなり何より喜んでくれて、とても穏やかになりました。 第2の患者と言われる家族…一緒に戦っていました。 そんなある日、ある医師の心無い言葉に夫は生きる事をあきらめてしまったのです。。。 症状は一気に悪化し、平成28年3月夫は旅立ってしまいました。 共にガンとの戦い、夫を亡くした悔しさと深い悲しみの中残された自身の生きる意味を探している時にTariに出会い、 Tariに学び、y4c認定インストラクターとなりました。 夫の術後の痛みや痺れ・麻痺と加え数え切れない苦しみ心の叫びを側で見続け、同時に家族も悩み苦しみを経験したからこそ、 ガン患者さんやご家族と寄り添い、前向きに生きる事を大切にしたい🍀人間の神秘の力を大切にしたい🍀穏やかな心・穏やかな時間を大切にしたい🍀その思いで活動しています。 --------- レッスンプログラム 認定保有資格 ヨガ ガン患者さんのためのヨガ パワーヨガ リラクゼーションヨガ リストラティブヨガ シニアヨガ 格闘技 カーディオキック カーディオカポエイラ ダンス ナニアロハ(フラエクササイズ) ズンバ(ラテンダンス) ポルドブラ(肩甲骨エクササイズ)--------

ホームページ

お問合せ
株式会社ぜん 前田・小池
TEL:03-6409-6504

Fri Feb 16, 2018
2:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
2018/02/16 (金) 14:00 - 15:00 FULL
Venue Address
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2‐1‐4 ヤマダビル4F Japan
Organizer
y4c (Yoga for Cancer) がん経験者の為のヨガクラス
38 Followers